神戸市垂水区で耐震改修工事終わりました。

公開日:2017年01月15日 / カテゴリー:耐震日記, お知らせ

双子ちゃんの成長が日々楽しみな親バカ河口です。

新年明けましておめでとうございます!!
先日、神戸市垂水区、N様邸で耐震改修工事が無事に終わりました。
N様邸では屋根葺き替え工事、壁補強工事、白蟻工事等を行いましたが、
まず、診断を行うきっかけとなりましたのが、左後ろの以前診断や工事
させて頂きました様邸から当社の事を知り、耐震診断をする運びになりました。

N様邸のお家は昭和56年以降の建物でしたので、神戸市の補助金は
対象外でしたが、それでも主人さん、奥様がたまに来るお孫さんが
遊びに来た時に万が一、地震によるけが等をしてほしくないとの思いが、
耐震改修工事を行うきっかけでした。

N様の主人さん、奥様は家族思いの人柄がこちらにも大変伝わってきました。
こちらとしてもその思いに是非、協力したいと思うのが自然な流れでした。

壁補強もコボットや構造用合板を使用し、1階リビングに3ヶ所、
和室押入れに1ヶ所、2階洋室押入れに2ヶ所とありましたが、主人さん、
奥様のご協力もあり、問題なく無事に終わりました。

①ブレース、コボット取付け


②根元の金具:コボットとブレースを取付け完了


③構造用合板(強度の高い合板)の設置


④留めつける釘の間隔も規定に合わせ等間隔。

※普段は目にされない小さな事柄1つを取っても
震災から建物を守る大事な要素なのです。

 

屋根工事も瓦屋根から軽量瓦のルーガ雅を使用しまして、軽量化にしました。

 
①施工前写真より。重厚感ある和瓦ですが、昔ながらの土葺きの為
建物への負荷は計り知れません。まずは瓦を外し、土を降ろす作業から始まります


②土を降ろし、古い下地の上から構造用合板を敷き詰め、

 
③ルーフィング(防水シート)を敷き込み瓦を葺きます。
右図@瓦の棟(むね:屋根の頂部の事)も複雑に絡む大きな屋根でしたので、
職人さんの培った手仕事が随所に光ります。


④軽量瓦と侮るなかれ。「和」のイメージを保ちつつスッキリとした
仕上がりとなりました。

全ての工事が終わった時は、主人さんから
「安心感が全然違う、本当にして良かった」
との言葉もいただき、減災のお手伝いが出来ました。

対応エリア

大阪市

大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺 区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区

大阪府

能勢町、豊能町、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、島本町、豊中市、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、堺市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市

兵庫県

神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、福崎町、姫路市、三木市、小野市、加西市、加東市

京都府

京都市西京区、京都市伏見区、京都市南区、京都市山科区、宇治市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、南丹市、木津川市、大山崎町、久御山町、精華町

奈良県

奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、山添村、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、川西町、三宅町、田原本町、高取町、明日香村、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、大淀町

滋賀県

大津市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、東近江市、近江八幡市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町

和歌山県

和歌山市、岩出市、紀の川市、橋本市、海南市、かつらぎ町

三重県西部

名張市、伊賀市