吹田市N様邸の耐震改修工事が終わりました

公開日:2016年12月20日 / カテゴリー:耐震日記, お知らせ

子育てに奮闘中の河口です。
先日、吹田市のN様邸で補助金を利用しての耐震改修工事が終わりました。
ある日、診断結果をお持ちし、説明の時でした。奥様は1人暮しなんですが、
東京に住む娘夫婦と奥様との会話で、関東も地震が多いし、関西もまたいつ
どこで、大きな地震が襲ってくるかわからないので、何か出来る事があればね、
と話されていたみたいです。

本当にその通りで、
今は日本中どこに巨大地震が襲ってくるかはわからない時代です。
そうした話しを行っている中で耐震改修工事が少しでも減災や救える命がある
という事を理解していただき工事にという運びになりました。

吹田市に関しましては、
府内の市町村と同じ、昭和56年以前(※1)の木造住宅に耐震化に向けた
補助制度が設けられています。

補助額も「補強設計費」が最大10万円、「耐震改修工事」は70万円
(所得により最大90万円)となりまして、少しでも負担を軽減してくれます。

今回は診断結果を元に評点(※2)を0,7以上に引き上げる耐震改修工事を
行いました。耐震改修工事は壁量を上げ、バランスを整えるのに用いる
コボットを使用しました。

20161212110003
解体前の壁がこちら

20161212130715
解体し、横の後ろが浴室のため、柱の新設が必要です

20161213130844
柱新設もばっちりです

20161213133425
柱頭柱脚金物も取り付け完了

20161214113341
ブレースの取り付け、これで壁量もアップします

20161215134251
クロス下地の張り付け、天井も下地張り付け終了です

20161217151441
クロス仕上げ、身長が計測できるツリー形のクロス、
斬新でユニークです。お孫さんのためにです。

このN様邸は元々屋根も軽量化にされていましたので、壁量工事のみで
終了しました。

工事期間は1週間で終了し、最後のクロス仕上げに関しては、
奥様からの意向で、身長が計測できるツリー柄のクロスで仕上げました。
たまにくるお孫さん の成長を一緒に分かち合えるため用との事です。
早くお孫さんがあのクロスに並んで身長を計測していただきたいものです。

 

(※1)「昭和56年5月31日」以前に建てられた建物については、
旧耐震の基準で建てられており、耐震性が低く倒壊の可能性が高い
建物がほとんどです。

(※2)建物の強度を表す数値。建物の立地条件や重量・形・面積に対し、
壁の強度や配置バランスを計算し、出された数値。

対応エリア

大阪市

大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺 区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区

大阪府

能勢町、豊能町、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、島本町、豊中市、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、堺市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市

兵庫県

神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、福崎町、姫路市、三木市、小野市、加西市、加東市

京都府

京都市西京区、京都市伏見区、京都市南区、京都市山科区、宇治市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、南丹市、木津川市、大山崎町、久御山町、精華町

奈良県

奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、山添村、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、川西町、三宅町、田原本町、高取町、明日香村、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、大淀町

滋賀県

大津市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、東近江市、近江八幡市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町

和歌山県

和歌山市、岩出市、紀の川市、橋本市、海南市、かつらぎ町

三重県西部

名張市、伊賀市