意地でも雨漏れを治す!!

公開日:2019年10月26日 / カテゴリー:耐震日記

皆様こんにちは。神戸支店の宮島です。

 

過去、こちらのブログでご紹介したM様より「雨漏りがするので見てほしい」とご相談がありました。

その日の内にお伺いして状況を確認した所、確かに現在進行中の雨漏りが…

お客様だけでなく、私たち自身が屋根と壁の外回り工事を行っているのに、雨漏れが発生すると言うのは納得できない話です。

意地でも原因を見つけなくてはいけません!!

 

雨漏りに関してはどの事業者も言っている事ですが、出口を見ても途中どの道筋を通っているかが分からない為、シンプルに入口を見つけてそこを叩くしかなく、原因究明には散水して出口で待つと言う作業を根気よく行う必要があります。

ちなみに青の矢印が雨漏れを確認している箇所で、黄色が散水テストを行った場所。

散水テストは順番に下から行いますが、自然な雨のかかり方では無い為、すぐ原因が判明する事もあれば、そうではない時もあります。

奥さん曰く「大振りの雨で漏らない時もあれば、小雨で漏るときもあるんですよ…」

日を変えて訪問する事4回、散水テストを地道に続けても原因が分からない為、弊社自慢の増井棟梁にお願いして壁の解体をしてみたところ、

壁のど真ん中から突然雨染みが始まっています。

上を覗いたところ…

水は垂れてきていません。反対(外)側は

外回りの工事で唯一触っていなかった銅板屋根の所でした。

原因は単純に銅板の劣化や、または隙間なく貼ってある銅板のスキマから毛細管現象で真横に雨が吸い上げられたのが原因の様です。

実は雨漏り調査における解体着手は怖いものでして、開けた場所で原因が分からない(もっと上から垂れてきている)場合は、際限なく解体を続けなくてはいけません。私も下の写真の様な点検口が3つも4つも開いているお家を見た事があります。

下の写真は洋室の天井ですが、M様邸の雨漏れ箇所は和室でしたので、点検口はかなり不細工な見栄えになってしまいます。

とにかく原因がハッキリしましたので、一旦は養生を施し現在職人を手配中です。

これでやっとM様も私も「枕を濡らして」ならぬ「枕を涸らして」眠る事が出来ます。

株式会社ナカタでは、お客様から何らかのご相談があった場合、原則即日もしくは翌日の対応を心掛けています。

対応エリア

大阪市

大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺 区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区

大阪府

能勢町、豊能町、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、島本町、豊中市、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、堺市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市

兵庫県

神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、福崎町、姫路市、三木市、小野市、加西市、加東市

京都府

京都市西京区、京都市伏見区、京都市南区、京都市山科区、宇治市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、南丹市、木津川市、大山崎町、久御山町、精華町

奈良県

奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、山添村、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、川西町、三宅町、田原本町、高取町、明日香村、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、大淀町

滋賀県

大津市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、東近江市、近江八幡市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町

和歌山県

和歌山市、岩出市、紀の川市、橋本市、海南市、かつらぎ町

三重県西部

名張市、伊賀市