摂津市N様邸の屋根葺き替え工事・外壁塗装工事終了~!

公開日:2018年10月31日 / カテゴリー:耐震日記

双子の育児に奮闘中の河口です。

先日摂津市、N様邸の屋根葺き替え工事・外壁塗装/漆喰補修工事がや~っと終了しました。

しかしN様邸には工期など、色々な面でご迷惑おかけしました。

元々は6月18日の大阪北部地震で、大屋根の瓦があちこち落下したり屋根の棟部分が損傷し、1階に少し雨漏れがありました。

そしてご家族の方が耐震診断を市に申込みましたが、増築等の理由から「補助使用の対象外」という事で、我々が所属していますNPO法人の協力で診断を行いました。

やはり地震が恐いという事と、屋根が気になるという事で、かなり大きな昔ながらの純和風な木造の建物でしたが、屋根を葺き替える事になりました。

そして足場を建てるという事から外壁も一緒に塗装していく事になりました。

外壁の杉板は(以前は板の上から赤茶のペンキで塗装)塗装せずにガルバニウム鋼板の焼き杉柄を施工しました。
そのほうが耐久性も上り、劣化しにくいというメリットもあります。

外壁の漆喰壁も黒色ペンキを塗っていましたが、それも落として、4工程ほどさせていただきました。

施工前とはかなり雰囲気も変わりましたが、何よりもご家族の方々が安心してこれからの生活が出来るという事が大切です。

地震では軽量瓦が良いと言われていますが、先日の台風21号で関西は大きな被害が出ました。

昔ながらの瓦屋根と、軽量瓦に葺き替えが済んでいる家を比べると、昔ながらの瓦屋根の被害が圧倒的に多いです。

この際、重い陶器瓦屋根の方は一度、見直すきっかけにされてはと思います。

毎年来る台風、明日くるかも知れない巨大地震… どちらも事前に備えて家族や建物を守る事が大切です。

この機会に是非、お問い合わせください。

対応エリア

大阪市

大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺 区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区

大阪府

能勢町、豊能町、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、島本町、豊中市、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、堺市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市

兵庫県

神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、福崎町、姫路市、三木市、小野市、加西市、加東市

京都府

京都市西京区、京都市伏見区、京都市南区、京都市山科区、宇治市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、南丹市、木津川市、大山崎町、久御山町、精華町

奈良県

奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、山添村、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、川西町、三宅町、田原本町、高取町、明日香村、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、大淀町

滋賀県

大津市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、東近江市、近江八幡市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町

和歌山県

和歌山市、岩出市、紀の川市、橋本市、海南市、かつらぎ町

三重県西部

名張市、伊賀市