妻の実家を塗りました。

公開日:2018年03月22日 / カテゴリー:耐震日記

皆さまこんにちは。神戸支店の宮島です。

3月の上旬から中旬にかけて、奥さん実家のO様邸で、屋根と外壁を塗装しました。

建築業界に入るとたびたび耳にする
「身内だから安く」
「知り合いだから丁寧に」
と言う言葉。

「じゃあ身内や知り合いじゃない場合は…?」
と、ヒネた私は変な疑問が生まれます。だれが相手でも仕事の質は同じでないとダメだと思うのですが…

そんな訳で、今回使用しました塗料は、他のお客様にも全力でお勧めしています、超低汚染のリファインMF。
この塗料のメリットは別のブログでも重ね重ね説明していますが

「かなり汚れにくい(親水性による自浄作用+防カビ)」
「耐久性が高い(フッ素による高耐候性)」
「高い遮熱性(近紫外線の反射+付着した汚れの発熱を防ぐ低汚染性)」

本当に文句なしの塗料です。塗料選びが終わりましたら、後は粛々と日々の仕事と同じ内容を施すだけです。

 

外壁のモルタルも大事な耐震性のひとつ。大きなヒビ割れにはモルタルを詰め直す作業を行います。

塗装屋さんだけの工事だと、コーキングによるヒビ割れ補修を行う事がほとんどですが、コーキングの表面はツルツルの為、補修跡がミミズ腫れの様になります。外壁材に使われているモルタルと、補修に使われたコーキングは素人目に見ても硬さが違うのも分かりやすい所…(以下2枚の写真は弊社の施工写真ではありません)

 

 

また、今回の屋根塗装はカラーベストになりますので、縁切り部材のタスペーサーは必須です。

よく耳にする「カッターナイフによる縁切り」も一つのやり方だと思いますが、毛細管現象で屋根材の隙間に吸い上げられた塗料が生乾きだった場合、カッターナイフの縁切りを入れた後、カラーベスト同士がまた貼り付く可能性もあります。これは屋根塗装後の雨漏れ原因になりますので、キッチリと防ぎます。

上記文脈の意味がよく分からない人は、↓の動画をご覧下さい。意味が一発で分かります。

 

まずは屋根から。勾配が急なので、今回は吹き付けの塗装になります。写真は下塗り後の中塗りと上塗りです。

 

ベランダのヒビ割れも、屋根の有る無しに関わらず雨漏れの原因になる為、防水塗膜で覆います。

コンクリートむき出しの色が濃い部分は、左官職人さんによるヒビ割れ補修を行った場所です。

終われば外壁。養生後は下塗り材をたっぷり使い切り…

ひび割れ補修跡が目立たない様に、補修した場所へ周りの素地に付いている凹凸を加えた後、中塗りと上塗りを行います。

 

そして完成!!

 

 

 

 

      ↓

お義父さん、任せて頂いてありがとうございました。

対応エリア

大阪市

大阪市旭区、大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区、大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺 区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区、大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区、大阪市都島区、大阪市淀川区

大阪府

能勢町、豊能町、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、島本町、豊中市、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、堺市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市

兵庫県

神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、福崎町、姫路市、三木市、小野市、加西市、加東市

京都府

京都市西京区、京都市伏見区、京都市南区、京都市山科区、宇治市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、南丹市、木津川市、大山崎町、久御山町、精華町

奈良県

奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、山添村、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、川西町、三宅町、田原本町、高取町、明日香村、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、大淀町

滋賀県

大津市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、東近江市、近江八幡市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町

和歌山県

和歌山市、岩出市、紀の川市、橋本市、海南市、かつらぎ町

三重県西部

名張市、伊賀市